内部統制コンサルティング 内部統制 の 構築 と 運用 株式新規上場 公開準備 IPOサポート
上場実務研究士業会 eメール
ホーム企業向け無料相談士業向け無料相談上場・内部統制関連セミナー RSS

新興市場の拡大

1.新規公開会社数の推移



 新興市場への上場会社数は、既存市場の上場会社数の3分の1に満たない状態ですが、1999年から2005年までの新規上場数は、既存市場を大きく上回ってきております。マザーズ、ヘラクレスにおいては、今後、更なる新規上場数が見込まれております。

2.新興市場における設立から上場までの経過年数



2006年度は上期の集計です。
1999年度のマザーズは、上場を果たした2社を基礎に算定しております。

 新興市場では、マザーズ・ヘラクレス等の登場により大幅に会社設立から上場までの経過年数が短縮されております。マザーズでは、?メディアシークの9ヶ月、新華ファイナンス・リミテッドが9ヶ月、ヘラクレス(当時NASDAQ JAPAN)等では、?まぐクリックが11ヶ月と設立から1年を経過しないで上場を果たす会社もあります。

3.新興市場における近年の業種傾向



4.新興市場の特徴

■主な新興市場の特徴



■形式的な基準に捕われることなく、実質的な審査がなされます!

 新興市場(ジャスダック・マザーズ・ヘラクレス等)は東京証券取引所一.二部と比し公開基準が緩和されています。その理由は、新興市場への上場を目指す企業の多くは社歴が浅く反面、高成長が期待されているためです。そのため、上場審査では形式的な基準よりも企業の中身を充分に審査される実質的な審査を受ける事になります。
プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
株式公開とは?|東証マザーズ、ジャスダック、大証ヘラクレス、名証セントレックス、福証Qボード、札証アンビシャス
コンテンツのトップ 次のページ
最近の証券市場のトピック|金融商品取引法、日本版SOX法、内部統制強化、証券取引法の抜本改正

掲載資料は当上場実務研究士業会の勉強会で使用した資料ですので、内容が古くなっている部分も多数あるかと思いますが予めご了承ください。

当ホームページのの利用は、お客さまお客様の責任において行われるものとします。
当ホームページに掲載されている情報は、当サイトのサービスとして用いられるものではなく、またはそれに取って代わるものではありません。
ゆえに、当ホームページ及び当ホームページにリンクが設定されている他のウェブサイトホームページから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、当会は一切の責任を負いません。

メンテナンス中

My Yahoo!に追加

Add to Google
内部統制コンサルティング 日本版SOX法 J-SOX 対応 株式新規上場支援 公開準備 IPO サポート
Copyright (c) 2006-2012 上場実務研究士業会. All rights reserved.
運営:(有)ポーカー・フェイス  監修:(株)アイ・コンセプト